海外産ブレンド粉(オリジナル焙煎仕立て) × フランス産発酵バター × ミルクチョコ

試作

焼きチョコ特有の上品な香りが、口元にパンを近づけると香ります。チョコの香りに小麦後の香りが負けているのかなと思って注意すると、小麦粉のローストされた香りがチョコの香りを持ってきてくれて、相性の良さを感じさせられます。

肝心の味の方はというと、パンをかじった瞬間にパンが含む空気が、チョコの香りと、その後に小麦のローストの香りが、チョコ味というよりもチョコ風味だなーと思った矢先にクランベリーがやってきて、チョコ風味のクランベリーパン。クランベリーがどうしても味を目立たせてしまいますが、クランベリーが入っていないところを食べると、プチショコラがチョコの味を主張はしていないのですが、脇役かといわれれば主役です。バターも含まれているので、小麦の味とチョコの味をうまく調合してくれています。小麦の香りとチョコがほしいねんという人には油脂なしがいいかもしれません。しっとりとバターの風味がほしい方はバターを選択するといいと思います。今日は試作であがってなかったけど、オリーブオイルになるとどうなるんだろう。

お客様の声

ブログテーマ

ブログ最新記事