違いがわかる大人になれるのか...小麦と油脂を比べてみました。

楽しみ方




こんにちは!パンフォーユーアンバサダーのミナミです*

急に寒くなってきたせいであっつあつのシチューに、パンフォーユーのパンをあわせたくてうずうずしています。

さて!今回は『ききパンセット』について紹介していきます。

『ききパンセット』は小麦やバター、オリーブオイルなどの油脂によるパンのちがいを楽しむききパンセットです。パンフォーユーの名刺代わりとも言えるセット。


小麦粉は、海外産ブレンド粉(オリジナル焙煎仕立て)/ジュ・フランソワ/春よ恋
油脂はフランス産ラヴィエットバター/シチリア産オリーブオイル/油脂なし
とそれぞれ3種類ずつあります。



【小麦粉】
1:海外産ブレンド粉(オリジナル焙煎仕立て)
フランス産の上質な小麦粉を主体に、独自の焙煎方法で仕上げてあります。小麦の香ばしさを求める人におすすめの小麦粉です。

2:ジュ・フランソワ
群馬県産小麦をつかったハードパン用粉。ハードパン用粉ながら、日本人にも親しみやすいように開発された小麦粉となります。親しみやすい味が特徴です。

3:春よ恋
北海道産。食感はもちもちで弾力があり、小麦本来の甘さを感じることができます。甘い具材や、パンに甘さを求める方におすすめです。

【油脂】
1:油脂なし
油脂が含まれないパンは、小麦粉、酵母、塩のみの配合となり、フランスパンと同じ配合となりますので、小麦本来の味をお楽しみいただけます。

2:ラヴィエットバター
有数の酪農地、ポワトゥシャラント地域・ドゥセーブル県で搾乳されたミルクから作られ、深いコクと香りを併せもつ発酵バターです。バターを加えることによって、食感がやわらかく、素材と素材の味が一体感を持ちます。

3:オリーブオイル セドリックカサノヴァ「フランコの山」
イタリア産、「単一畑×単一品種」の畑が見えるエクスラヴァージンオリーブオイル4種をブレンドしたオリーブオイルとなります。オリーブオイルでパンをひたす方が多いかとは思いますが、中に含むことによるちがいをお楽しみください。


いかがでしょうか??
正直どこから比べていいか迷われると思うのですが、
筆者がおすすめする食べ方は、まずバターありとなしを比べるとわかりやすいと思います。


パン単体で食べるなら油脂ありがおいしいですし、お料理と合わせて食べるなら料理の邪魔をしない油脂なしが断然オススメ!


小麦粉の違いは、海外産ブレンド粉は油脂やトッピングと合わせやすい気がします。
ジュ・フランソワだと「フランソワ」というネーミングだけあって、フランスのカフェでバケットを頬張っている気分になれますし、春よ恋は油脂なしでも甘みを感じることができます。バターとの相性もとってもよいです。


あくまでも個人的な感想で「え~違うよ~」という感想を持たれる方もいらっしゃると思いますが参考にしていただければ嬉しいです。


ちなみに筆者の一押しは海外産ブレンド粉とオリーブオイルの組み合わせです!
そのまま食べても料理にあわせてもいける万能選手。

リピート率が一番高い組み合わせです。


みなさんもぜひお気に入りの組み合わせを見つけてみてくださいね~!


パンフォーユーアンバサダー セキミナミ

※現在はこちらのオリーブオイルを使用しております。
 

お客様の声

トラックバック一覧