お客様の声

株式会社フォーイット

お客様の声イメージ1
Q.パンフォーユー導入のきっかけを教えてください

坂本:福利厚生の見直しがきっかけです。仕事中、間食としてお菓子を食べる社員が多いのですが、せっかく食べるなら健康面に配慮したものを用意できないだろうかと調べている際に見つけたのが、パンフォーユー・オフィスでした。

お客様の声イメージ2

※左から坂本氏、伊藤氏

Q.他社さんと当社のサービスの違う点はどんなところでしょうか。

坂本:余分な添加物が入っていないというところが大きいです。また冷凍だから賞味期限が長いというのも、管理側としてはすごくうれしいです。あとは、私達が導入したのは、冷凍庫貸出ありの従量課金プランで、冷凍庫に会社のロゴを入れたりするカスタマイズも可能なんです。当社はオフィスデザインにもこだわりがあるため、当社の雰囲気にマッチするようなデザインにしていただけたことも導入の決め手となりました。

Q.社員さんの反応はいかがですか。

坂本:百貨店などに並んでいるオシャレなパン、ちょっと手の込んでいるパンだなという印象があるようです。そのため、食べた社員から、「気軽においしいパンが社内で食べられる」と良い声を聞きます。月替わりで8種類のパンが入るので、飽きずに食べられる点も喜ばれています。でも、一番多く上がった声は、「冷凍庫がおしゃれ!」でしたね(笑)

Q.そのほか、導入して変わったことはありますか。

坂本:パンフォーユー・オフィスのパンを食べるタイミングは、朝ごはん代わりとおやつ時間が多いです。今まで朝食を食べない社員が多かったのですが、朝食を食べる習慣がついたように思います。あとは、「これ食べた?」「これまだ食べてない」などのパンフォーユーのパンに関する会話を頻繁に耳にするようになりました。

それ以外にも「このパンは温かいほうが美味しい」「このパンは自然解凍のほうが美味しい」「このパンは温め40秒くらいがベストだった」と、どの方法が一番美味しく食べれるのか試している社員たちもいます。パンを通して社員同士が話すきっかけとなり、コミュニケーションの円滑化につながり、それが発展して生産性向上に繋がったらいいなと思っています。やはり社内でのコミュニケーションってすごく大切なことですから。

Q.率直に味の感想はどうでしょうか。

伊藤:私は今まで冷凍のものに対してあまり良いイメージがありませんでした。賞味期限を延ばすために冷凍保存するくらいにしか思っていなかったので、おいしくいただくという概念はなかったです。

でもパンフォーユー・オフィスの冷凍パンを食べてみたら、本当に美味しくてビックリしました。僕が食べた黒胡椒ポテトフランスパンは、ゴロゴロしたポテトが入っていて、黒胡椒がピリッと効いていて食べ応えがありました。

Q.パンフォーユー・オフィスをご検討中の企業様へのアドバイスをお願いします。

伊藤:営業は社内ミーティングやお客さんとの打ち合わせ前などの、小腹が空いたときによく利用しています。やはりお腹が空いていると、いいアイデアや提案ができないので。パンフォーユー・オフィスは、そういうときに、時間を気にせずサクッといつでも温かい状態で食べることができます。健康的ですし、お箸を使わずに食べられる手軽さも、PC作業や外出が多い我々にとっては助けになっています。

坂本:パンフォーユー・オフィスでは、職人さんがつくりあげた焼き立てのパンを、鮮度や風味が落ちないよう冷凍袋に個包装した状態で納品されます。余分な添加物が入っていないので体に優しくて、それでいて美味しい。一人暮らしや外食する頻度が高い社員が多いので、こういう健康的な食事をオフィスで取れることは、社員の健康のためにも良いのではと思います。

せっかく福利厚生として活用するのであれば、健康面でプラスになるものを意識して取り入れることをオススメしたいです。

お客様の声イメージ4

企業名:株式会社フォーイット

URL:https://www.for-it.co.jp/

事業内容: アフィリエイトプラットフォーム事業・インターネット広告代理店事業・ADネットワーク事業など多岐に渡る